人気ブログランキング |

「ブラック&ホワイト」と「宇宙兄弟」どちらもオススメ!

正月からヒマやから映画でも見まくろうと、松竹株主優待券(20回分)をヤクオクでゲットしたのはイイけど、5月の期限までにまだ10回分も残っている。。。
福岡から京都見物かねてわざわざ会いに訪れてくれたアーティスト君をそそのかして、GW明けの平日、2本連続して映画を見に行った。思ってたより面白かったので感想を少し。

「ブラック&ホワイト」
b0182223_13573771.jpg解説:CIAエージェントのFDRとタックは闇商人を追うも失敗し、謹慎処分の退屈な日々。タックは恋人紹介サイトでローレンと知り合うが、なんとFDRもローレンをナンパ。ローレンを巡って、ハイテク兵器を駆使したバトルが勃発する。そんな中、闇商人がローレンに近づき……。

2人とも甲乙つけがたいイイ男を演出してます。CIAの二人にモテて揺れ動くという羨ましい役の女性ローレンが、絶世の美女ではなくそこらへんにいるっぽい並の女性という所が、私達に夢を与えるじゃないですか(笑)。こういう話の結末は結局どちらも選ばない、というオチを心配するのですが、さすがアメリカ、しっかり満足の行くエンディングを演出してくれました。何考えてるか心が読めなさそうなタックことトム・ハーディは、ミステリアスな悪役にもめっちゃハマりそうでコワイ。FDR(クリス・パイン)は一般的に言うイケメンなので、やっぱこそ行きますか、って思ったケド。恋愛ストーリーをメインに軽快なアクションと悪者退治がシュミレーションするけど、「ミッションインポッシブル」程カラダに悪く(ハラハラドキドキし過ぎ)ないから、最後まで見逃せない面白さです。

「宇宙兄弟」
b0182223_13581078.jpg解説:子ども時代に、宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟ムッタとヒビト。時は過ぎて2025年、弟ヒビト(岡田将生)が夢をかなえて宇宙飛行士となった一方、兄ムッタ(小栗旬)は会社を解雇され意気消沈。だが、弟からの連絡をきっかけに兄はかつての夢を実現させるべく再び宇宙飛行士という目標に向かって進み始める。

他に時間の会う映画がないのでこれにしましたが、、、期待外れに面白かった!
『素敵な金縛り』『ワイルドセブン』といい、日本映画の完成度も世界レベルに迫ってきました。それに日本独自のアメリカにはない素朴さも加わって。。。本来おおかたの予想では、弟が月で死んでその後の夢を兄が追う、という漫画『タッチ』並みのお決まりのパターンを想像していたのですが、、、死なない、落ちない、最後夢叶えるハッピーエンド!と、アメリカ並みの満足度。ただ、弟のヒビトが月へ到着した時の引力描写は事実に忠実でしたが、クレーターへ落下した時は地球並みの引力に変わってしまってる。普通月ならあんなに地面に激突せんし、衝撃も軽いはずでありましょう? 死んでる同士を背負うシーンももっと軽々歩けるハズなんだけど、“九死に一生”を表現する為に不可欠だったのか、詰めが甘かったのか、まあ、そこは目を瞑るとしても。“死んでる同士を背負って奇跡の生還をする”という部分、まだ息がある同士を見捨てないのなら分かるケド、『タイタニック』の様な“死んだ恋人をきっぱり見捨てていさぎよい生き残り方”に人の進化を実感してしまう私にとって、やはりまだ体育会系を背負う日本人らしさが見え隠れしとるな、と実感しました。

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★片岡れいこ[京都・大阪]タロット占い&ヨガのスケジュール…イオンモール五条、IYC京都スタジオ(インターナショナルヨガセンター)他で開催中。

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中!

★吉田ルナ監修、片岡れいこ編集の新刊!『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2012-05-09 14:04 | ニコラ、破天荒な毎日

こどもの日ですからね。今年も田舎へ。

毎年恒例になりつつある、田舎の友人K氏邸宅へ、今年も近所の子供を引き連れて行ってきました。
近所の子供を連れて行ったのはあくまで企画主のSおじさんで、私は関係ないと思っていたのに、行きの車の中でSおじさん「今回の子供は皆女の子達なんで面倒宜しくお願いしますね!」て、やっぱりそういう事…。
b0182223_20563218.jpgおなじみの田植えから始まり、Sおじさん念願の泥んこ遊び。

田んぼの泥というのは粘土質で重くて匂うんですね。今回初めて洗濯するハメになって、もう二度とさせるまい、と反省。

五右衛門風呂の後も、水鉄砲戦争遊びで又びしょ濡れ。




友人K氏夫妻は男3兄弟-中2.小5.小3。
対するこちらは小3-1名、小5-4名。フィーリングカップル3対5はちょっと不利か。。。
b0182223_20565217.jpg釜戸で炊いたご飯と炭火のバーペキューで夜まで盛り上がり…

今回は子供が寝付くまで面倒みてくれると思ってたら、前回同様Sおじさん突然爆睡。。。

K氏に抱きかかえられて布団へ入った所はしっかり証拠ビデオに押さえておきました(笑)。




こんな所まで仕事を持ち込んでしまう私は、夜はK氏と打ち合わせ。
K氏は、私の親友と結婚をした、以前の職場の憧れ&尊敬するコピーライターの先輩ですので、
フリーになっても一緒に仕事をする事は、夢の1つでもありました。
そして去年出版した本が好調な売れ行きを残している様で、今回の第2弾が実現した訳です。
私の仕事運にはいつも感謝です。。。でも贅沢かもしれないけど、最近の私としては、他の運がついて欲しいんですけどね! とつくづく思うこの頃です。

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★片岡れいこ[京都・大阪]タロット占い&ヨガのスケジュール…イオンモール五条、IYC京都スタジオ(インターナショナルヨガセンター)他で開催中。

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中!

★吉田ルナ監修、片岡れいこ編集の新刊!『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2012-05-08 21:06 | ニコラ、破天荒な毎日

観光客のいない散歩道、後半で京都祗園の事件に遭遇。

前回に引き続き、京都とっておきの桜巡りの散歩道、後半です。
この道は、著書「イラストガイドブック京都はんなり散歩」でも紹介しています。
b0182223_20251435.jpg
観光客の通らない、第2の哲学の道(疏水沿いのルート)の始まりです。桜の美しさは哲学の道に勝るとも劣らないのに、地元の人しか通りません。おばあちゃんが小橋から、桜の枝先を目の前にして「しあわせ、しあわせ。」とささやいていました。近づいた私にもニッコリ。日本に春がある以上、国民はやさしくなります。
b0182223_20245353.jpg
これでもか、これでもか、と無数の薄紅色が枝をもたげる静けさの中で、小鳥のさえずりだけが響き渡ります。
b0182223_20243880.jpg
疏水沿いを上がると(疏水の)始まり地点の高野側に突き当たります。
b0182223_20242116.jpg
高野川が鴨川へ合流します。
小さい花々がどんなに枝にぶら下がっても、桜の枝は「重たい」などと文句1つ言いません。b0182223_2024964.jpg
丸太町から少し下がった、この木の下でひと休みです。

1人で本を読んだり、寝転んだりしている女性が割と多くて嬉しくなります。

この川の美しさは、セーヌ川にもテムズ川にも負けません。

ふと気づくと騒音が。ヘリコプターが1機、2機…良く見ると8機も上空を彷徨っています。
桜の取材にしては大げさだ…こんな所で遭難する人もいないし、皇室来訪?逃亡者?それとも通り魔? 
b0182223_2023522.jpg
四条手前から、白川南通りへ入ると、信号機も嬉しそうに見えます。

その先の辰巳大明神へ行きたかったのに、通行止めです。

警察官と、パトカーや救急車のサイレンが騒がしい。なんだか普通じゃない事は確か。

1本南の道から入り直すと、テープで張られた通行禁止ラインの先に、電柱に突っ込んで大破したバンが、事故の痕跡を残していました。


やじ馬のだれかが「こんな車の写真なんて撮ったら呪われそうだから辞めとこう。」って、運ばれた人は重傷やったのかな?路側に見える赤いのは血?それとも桜の葉の集まり?(近眼だから分かんない)
b0182223_20234097.jpg
人ごみを掻き分けて、なんとか辰巳大明神人へ。そしたら、はす向かいの通りの事件とは打って変わって、結婚式のカップルが、幸せそうです。白川へ落ちる散り桜を撮りたかったのに、まだ、桜は枝を離れたくはない様です。
b0182223_21442523.jpg
四条へ出ると、祗園方面は、さっきからうるさかった救急車&消防車が総集結していました。

電柱に車が激突しただけで、これだけの車&ヘリコプターが集結するか???
b0182223_2023252.jpg
最後に「千と千尋の神隠し」の「湯や」のモデルになった建物を背景に、しだれ桜とシロヤナギのコラボです。

ビデオを撮りたくても、パトカーの騒音で、美しい情景が撮影できません。諦めて帰ってからすぐにミヤネ屋を見ると、、、さっき電柱に当ってたバンと、通った祗園周辺が速報で報道されていました。
「京都祇園で車が暴走、6人が心肺停止、2人が意識不明、いずれも50〜70才代の観光客と見られる男女。」
大事件でした。そして、今日は留守にすると言ってた母親と携帯が通じない。もしかして…?
「心肺停止の6人の死亡が確認されました。」
…しばらくしてやっと母と連絡が取れました。やはり花見に行ってらしたが、祗園ではなく植物園でした。
色んな親戚から母へ心配の連絡はあったそうですが、同じく留守にしている父親の心配をする人は(私を含め)誰1人無し。まあ、しばらくしたら帰ってきてましたけど。

京都が最高に美しい日だというのに、痛ましい事件です。幸せと不幸は表裏一体、紙一重なのでしょうか?

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★片岡れいこ[京都・大阪]タロット占い&ヨガのスケジュール…イオンモール五条、IYC京都スタジオ(インターナショナルヨガセンター)他で開催中。

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中!

★吉田ルナ監修、片岡れいこ編集の新刊!『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2012-04-12 21:28 | ニコラ、破天荒な毎日

京都・桜満開、観光客のいないの散歩道。

雨上りの今日、京都さ最高の桜日和を向かえます。
仕事をさぼって、ニコラとっておきの桜めぐりの散歩道、1日フルコースを歩きます。
この道は、著書「イラストガイドブック京都はんなり散歩」でも紹介しています。
観光客の知らない、ニコラが開発した、桜の途絶える事のない究極の絶景ルートです。
b0182223_1947291.jpg
ここがスタート地点です。家から5分の、高瀬川の最終地点から始まります。
b0182223_19474671.jpg
高瀬川の水面は、もうすぐ桜の花びらの絨毯で埋め尽くされる事でしょう。
高瀬川の始まり地点から、川端通りに抜けましょう。
b0182223_1948126.jpg
川端通りから桜並木に吸い込まれる様に冷泉通りへ入り、岡崎の疏水沿いを歩きます。
b0182223_19482314.jpg
蹴上インクライン跡は、さすがに人も多いです。ここから観光地の南禅寺へは行かず、、、
b0182223_19484478.jpg
秘密の散歩道を通ります。名もない誰もいないこの道は、大切な人にしか教えません(本を見ればバレるケド)。
b0182223_19485446.jpg
哲学の道だけは、観光ルートだけど通りましょう。次のとっておきルートへの大切な繋ぎの道だから。
b0182223_1949287.jpg
白柳も桜も溢れんばかりです。
b0182223_19495389.jpg
銀閣寺に背を向けて、白川通りを西へ入ると、言葉を失う位の桜並木が連なります。
b0182223_1950242.jpg
6km位は歩いたかな?ここからも、観光客の通らない“(通称)第2の哲学の道”を通り抜けます。(後半へ続く。)

この道は、著書「イラストガイドブック京都はんなり散歩」でも紹介しています。

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★片岡れいこ[京都・大阪]タロット占い&ヨガのスケジュール…イオンモール五条、IYC京都スタジオ(インターナショナルヨガセンター)他で開催中。

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中!

★吉田ルナ監修、片岡れいこ編集の新刊!『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2012-04-12 20:22 | ニコラ、破天荒な毎日

ひょっこりひょうたん島へ行ってきました

子供達の春休みに、近場の南国へ家族旅行へ行ってきました。
滞在中のホテルからは、「ひょっこりひょうたん島のモデルになった、無人島のアルパット島へ、ボートを漕いで行く」というツアーがあり、ウキウキ胸を膨らませていました。

小さい頃大好きだった人形劇。その人形作家の片岡昌氏と、大人になって、展覧会でご一緒した時は、夢の世界に手が届いた様な感激でした。
そしてまた、夢の島が現実に舞い降りようとしている。。。

青い地球の水平線の向こうの島で、何かが私を待っている♪

どんな島なんだろう。どれくらい冒険するんだろうな?

でも、実際、ボートで漕いで行ける島で、1時間無料っていうけど、1時間で冒険できるの???

ところで、入り江に建つホテルのラウンジの窓から毎日眺めていた、目と鼻の先にぽっかり浮かぶ小さな島が、そういえばガイドブックに映ってたアルパット島にそっくりだ。
b0182223_17515864.jpg

ボートで5分もかからねえ。。。スタッフの人は歩いて行き来をしていた、アルパット島。
シュノーケルして、魚は一杯いたけど、娘達はホテルのプールの方がいいと言うし。

なんかぁ、テンション上がってたの私だけやったのかな〜。

夢は夢のままの方が、美しい事もある。

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★片岡れいこ[京都・大阪]タロット占い&ヨガのスケジュール…イオンモール五条、IYC京都スタジオ(インターナショナルヨガセンター)他で開催中。

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中!

★吉田ルナ監修、片岡れいこ編集の新刊!『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2012-04-10 18:03 | ニコラ、破天荒な毎日

4~6月のタロット&ヨガ&イベントスケジュール

スケジュールはこのページにて随時更新いたします。詳しくは、各リンク先URLでもご確認いただけます。
b0182223_2124582.png

恋愛、結婚、仕事、進路、人間関係、健康、家族、総合、前世、深層心理…
幸せになる魔法の占いを体験してみませんか? 奇跡を起こす可能性はあなたの中に…!
悩みが消える*人生が楽しくなる*思わぬ幸運が舞い込む*等々…ワクワクする可能性を引出そう!

<鑑定>タロット占い鑑定*¥1050/10min〜

★イオンモール京都五条(3階エスカレーター前)12:00~20:00…4月15日(日)/4月22日(日)/5月20日(日)/5月の毎週木曜日

★ミング高槻(阪急高槻駅ビル1階階段横)12:00~20:00…4月5日(木)/4月9日(月)

<講座>はじめてのタロット占い講座「しあわせタロット」(予約制、IYCのチケット制/約¥1500〜)

★IYC京都五条スタジオ(京阪清水五条駅徒歩5分片岡ビル3F)毎月第3金曜14:30〜15:45&19:30〜20:45/第1土曜9:15〜10:30
※ライダーウェイトタロットを使って、神秘的なメッセージを毎月楽しく丁寧に学んでいきます。1月に1回、1年間-12回の講座を月2回同じ内容で行っております。基本的に何月からでも始められます。

b0182223_2055394.jpg

初めての方でも楽しくカラダを動かして、内側から輝く爽快感を体験しましょう。

<ヨガクラス>IYC京都五条スタジオ(京阪清水五条から徒歩5分片岡ビル3F)

・「キレイになるヨガ」……毎週金曜日12:30〜14:00
・「スローフローヨガ」……毎週金曜日17:45〜19:15
・「朝のスローフローヨガ」毎月第1.3土曜7:30〜9:00


片岡れいこ:タロット&占星術セラピスト、ヨガ講師、クリエイター、アーティスト。表現を通しジャンルの枠を超えて活動。日本版画協会準会員。『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』や、旅のイラストガイドブック等出版。アトリエニコラを主宰し、グラフィックデザイン、WEB制作なども展開。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2012-03-23 21:44

ソウルアートセンターは「芸術の殿堂」、、、?

韓国へ、また出張してきました。
ソウルアートセンターという場所で、企画展を行っている知人アーティストのお誘いです。
ここ、とても立地のよい場所にありあらゆる芸術(展覧会だけでなく舞台や学校)のセンターになっているのですが、日本語訳が「芸術の殿堂」なんやて。
私の展覧会という訳ではないので、遅くまで寝て、ラブホ(韓国ではビジネスホテル兼用になっていて、シングルや旅行者もよく利用します。)のゆったりバスタブで、ゆっくり朝風呂を楽しんだり、他の楽しみは、大好きな韓国料理を食べる事くらい、でしたが。
b0182223_027553.jpg

同時個展をやっていた、韓国の有名金持ちアーティストが私達に興味を示し、ごちそうしてくれる、っていうんで(本当は焼き肉を食べに行きたかったのに)仲間たちと、海鮮料理屋へ。
私達はいつも飲んで食って¥1000位の居酒屋ばっかり行っていたので、この店が凄い高級店なのは理解ができる。
仏語を話す友人アーティストと、フランス生活の長い有名アーティストの話が仏語で盛り上がっていたので、私はなるべく関らない様に、食べ物に専念していたのですが(インテリ苦手)、
最後コーヒー屋で、私がタロットを占うという事がバレて、いきなり「ミステリアスだと思っていたんだ!」などと、注目を浴びるハメに。そんな事言われたら余計喋れませんがな(アホがバレる)。

十分寝ていたはずなんですが、最終日の展覧会場で、昼食後にとてつもなく眠くなってしまって、ロビーの椅子に座ってまた昼寝。。。
どれくらい寝ていただろうか、、友人が「彼(有名アーティスト)が最後の挨拶にきているよ」と起こしに来たので、しかたなしに起きて挨拶へ向かった。
彼は私を見るなり笑顔で握手を求め「グッドモーニング!」。
…寝てたのしっかり見られてたのね。

でもま、次回の企画展に繋がる話もできたので、一応、仕事の成果はあったとして、これは出張という事にしときましょう。

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★初めての人も楽しく学べる、タロットカードの講座「しあわせタロット」…五条河原町のIYC(インターナショナルヨガセンター)京都スタジオ<わたしの教室>で開催中。

★IYC京都五条クラスでヨガクラスしてます…毎週金曜日12:30〜,17:45〜,他

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★吉田ルナ監修、ニコラ編集いたしました新刊が出版!
『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2012-03-15 00:29 | ニコラ、破天荒な毎日

クラコウ版画ビエンナーレ

京都版画との国際展企画「ポーランド日本国際版画展」がカトビッツで巡回開催されている、ポーランドへの訪問旅行は、寒すぎて参加断念。
b0182223_1350459.jpg

これはカトビッツでの「ポーランド日本国際版画展」の模様。左端のが私の版画。

時期を重なって発表される「クラコウ版画ビエンナーレ」入選者発表
http://www.triennial.cracow.pl/mtg_2012/wynik_fazy_1_jury/
今知人からの速報があって、英語の名前、探したら

456 Reiko Kataoka Japonia (Japan)

ありました。

前回当然のように落選してたので、素直にめっちゃ嬉しいです。
学生でも先生でもリーマンでもないので、だからって喜びを誰に伝える事もできないのですが、、、せめてブログにて報告しておきます。

1年間、ドイツやウィーンなど、色々な場所へ巡回されるそうです。
自分の絵が一人歩きをして、知らない国で知らない人と、繋がるために、送り出す準備をします。

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★初めての人も楽しく学べる、タロットカードの講座「しあわせタロット」…五条河原町のIYC(インターナショナルヨガセンター)京都スタジオ<わたしの教室>で開催中。

★IYC京都五条クラスでヨガクラスしてます…毎週金曜日12:30〜,17:45〜,他

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★吉田ルナ監修、ニコラ編集いたしました新刊が出版!
『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2012-03-01 13:52 | ニコラ、破天荒な毎日

ポーランドのクラコウで国際版画展巡回中だ

同業種の友人が、わざわざポーランドの版画組織のHPから、私の展示されてる写真を見つけて知らせてくれたので、彼の尽力に敬意を表して、ここへピックアップさせていただきます。

一昨年に行われた「日本・ポーランド国際版画展」の巡回展が現在ポーランドで行われている模様です。
http://triennial.cracow.pl/mtg_2012/wystawy_progamu_mtg_2012/miedzynarodowa_wystawa_grafiki_japonia_i_polska/
b0182223_1343477.jpg


グループの3番目の写真に載っているそうです。
http://www.triennial.cracow.pl/exhibitions/mtg_exhibitions/exhibitions_2010/__/opening_/
ああ、これは一昨年の、京都で行われた、オープニングパーティーの様子です。
このブログにもアップした記憶がありますが、後日、ポーランドのアーティストと関係者の接待を兼ねて、ヒマな私が任命され、奈良&京都の観光へ引率しました。あれからもう一昨年になるのか〜。。。

ただこのポーランド側の組織というのは、世界的に有名な「クラコウ国際版画トリエンナーレ」であり、京都版画の代表:黒崎彰先生が、昔ここで大賞をとり国際的な版画家になられたからこそ実現した今回の国際展な訳です。

そう、日本は芸術が発展しにくい国だから、日本人のアーティストって、外国で認められて逆輸入される、というパターンでしか、食っていけないんですよね。国の投資する予算額から言って文化水準や文化を重んじる意識は欧米諸国とは格段に違う。先進諸国といってもまだまだアジアなんです。ガンバレ日本!

実はその世界的な版画展「クラコウ国際版画トリエンナーレ」の3年ぶりの入選者発表は明日!
前回落選している私は、今回も望み薄ですが、これは入選した場合のみ、発表しますね〜♪

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★初めての人も、楽しく学べる、タロットカードの講座「しあわせタロット」…五条河原町のIYC(インターナショナルヨガセンター)京都スタジオ<わたしの教室>で開催中。

★IYC京都五条スタジオでヨガのクラス開講中。…毎週木、金曜、木曜17:45〜スローフローヨガクラス

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2012-02-17 22:47

サンタクロースから子猫の贈り物

クリスマスに、次女のもとへサンタさんから届いた贈り物は、「子猫」でした。

b0182223_18385896.jpg
私が19歳の時から約19年、家族として暮らしてきた子猫が大往生の末、旅立ってから、家に猫がやってくるのは6年ぶりです。

娘2人が、ず〜っと欲しい欲しいといってた子猫。
それを、次女へのサンタからのプレゼントにする為、約一週間前から、長女と一緒に仕込む毎日。

いつも猫を集めて、街の中心で里親探して1日立っている、猫爺の所へ行って、赤ちゃん猫はいないかと質問、そしたら
「ちょうど、昨日家へやってきた猫が2匹いる」との事。
早速、猫爺のマンションへ見に行くと、家も歩いて行ける位近かったし。

長女が欲しいといってた茶色のトラネコが2匹。。。
その1匹を引き取る約束をして、24日の夜に、次女を寝かしてから取りに行く。

取りに行ったら、ちょうどもう片一方のネコも昨日引き取られていて、選択を迫られなくて良かった。でも、長女が気に入ってた方が残ってくれてて、これも縁かな。

そんで、帰っておばあちゃんと3人で、トイレや檻やらベッドやらの仕込み。
ベッドの横に置いても、夜中鳴き声の度、次女が起きないかと心配で、一晩眠れませんでした。

25日の朝、次女の仰天した顔を今でも忘れられません。
「昨日の夜、猫の鳴き声がしたけど、目開けたらサンタさんが帰ってしまうと思って、つむってた」
と次女。その時、1枚戸を開けられていたら仕込みが台無しでした。詰めが足りなかった私達。
でも、「今日の事が夢やったらどうしよう」寝る前にそんな事を言ってました。

子猫の名前は「ココ」。何でかよく分かりませんが、いつのまにか付いてました。
子猫のおかげで、我が家はいつもより、和んでいます。

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★初めての人も、楽しく学べる、タロットカードの講座「しあわせタロット」…五条河原町のIYC(インターナショナルヨガセンター)京都スタジオ<わたしの教室>で開催中。

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日17:45〜スローフローヨガクラス

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★吉田ルナ監修、ニコラ編集いたしました新刊が出版!
『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-12-27 00:46

音楽再始動しましたが、問題はベースです。

縁があって、今年の年末のライブで、ダイヤモント★チチ復活の予定です。
メンバー2人が天に召されてから、10年以上活動停止の状態でしたが、、、
誇りを被ったケースから、宝物だったリッケンバッカーを取り出して、、、
えっと、チューニングってどうするんだったっけ、、、!

リリースしたCDをお手本に思い出そうとするも、は、何弾いてるのかわかならい。
何、この上手い人達、、、! しかも自分が作った曲だし、楽譜がないし〜。

まあ、ちょっと老化防止にはいいでしょう。
でも懐かしいな、やっと、天の二人へも花向けが出来る、、、か?
それより、なんやかんや言って、またみんなで音合わせできるのが嬉しい。
なんたって、憧れやったドラムの飯田さんとセッションができる!

ギターは、去年頃から「何かやりましょうか〜?」と言ってた、子供繋がりの近所のお父さん。

なんだかメンバーは楽しそうですが、私のベースはどうなることやら、、ですね。
b0182223_21273053.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★吉田ルナ監修、ニコラ編集いたしました新刊が出版!
『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

★初めての人も、楽しく学べる、タロットカードの講座「しあわせタロット」…五条河原町のIYC(インターナショナルヨガセンター)京都スタジオ<わたしの教室>で開催中。

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日17:45〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-11-06 20:38 | ニコラ、破天荒な毎日

山本鼎版画大賞展もうすぐ開催です

b0182223_1426518.jpgこんなにゆっくりしたのは何ヶ月ぶりでしょうか。
今日は1ヶ月行けなかった掛り付け医院まで電車で行って、ひと駅先の友達のレストランまで疏水脇をぶらぶら歩いて行って、帰りはなんとな〜く、ひと駅前で降りて、鴨川の測道をお散歩しながら歩いて帰ってきました。京都はもうすぐ紅葉の美しい季節。一歩道を反れると観光客の嵐なんだけど、この道は今でも地元の人だけの、な〜んにもない贅沢な石畳の細道です。昔この場所には、京阪電車が通っていましたが、今では地下に潜っています。春の桜並木、秋の真っ赤に染まった並木をぬうように走る京阪電車の姿もまた、風情のあるものでしたが。。。

さて山本鼎版画大賞展に、今回も展示いただく事になりましたので、ご紹介させていただきます。
前回の大賞展から3年の月日がたったと思うと、早いもんですね。こうやって版画を続けられていることが何より嬉しく思います。
b0182223_1427397.jpg


★吉田ルナ監修、ニコラ編集いたしました新刊が出版!
『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★初めての人も、楽しく学べる、タロットカードの講座「しあわせタロット」…五条河原町のIYC(インターナショナルヨガセンター)京都スタジオ<わたしの教室>で開催中。ブログ記事

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-10-24 14:38 | ニコラ、破天荒な毎日

韓国ヘイリー芸術村は北朝鮮との国境沿いの街

10月始めに、韓国ヘイリー芸術村へ招待出品のお招きを受け、出張してきました。
住人を含め街そのものが芸術村をなっていて、休日には多くの家族連れやカップルも訪れます。
日本の招待アーティストは計13人、実に20年ぶりの韓国ですが、今回の街は北朝鮮との国境に隣接した実に緊張感溢れる場所でもありました。先に荒野が広がる鉄格子の前に立つ兵士の姿も垣間見る事もありました。
b0182223_12324262.jpg

緊張感漂う〜、国境線の遮断された橋の跡
b0182223_12321989.jpg

そんで今回のもう1つの目的は、非常にお買い得という噂のプラダ〜。
ストレス溜まっていたのかしら?
法定価格を超えるお買い物をしてしまい、実に緊張感漂う、税関通り抜けでした。。。

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-10-16 12:33 | ニコラ、破天荒な毎日

北海道…大空と大地と動物の中で、、、?

お盆休みを貫いて北海道へ行ってきました。
通算何回目かはもう覚えてないけど、今回はレンタカーを借りて次女と旅をしました。

8/10 伊丹から千歳へ到着。
ガーデン好きの私がまずおとずれたのは「風のガーデン」、ドラマの舞台になったという、ええ感じのイングリッシュガーデンで、黄色や紫の花に蝶々が沢山たわむれていました。(富良野/夕茜舍泊)

8/11 フラノをフラフラしました。ラベンダー畑で一番お気に入りだった「羊の丘」は、なんとか花も残っていて、何よりウサギがいたことで次女は釘付けになってしまいました。今はキャンプ場にもなっており、穴場的な雰囲気はそのままです。次はキャンプでもいいな。知る人ぞ知るニングルの森へも侵入しました。が、ニングルには会えませんでした。「白金青い池」は、以前訪れた記憶が消えていて新鮮な感じでした。信州上高地の大正池より素敵かも。(美瑛/遊岳舍泊)

8/12 旭川動物園は少し期待はずれでした。檻の中の動物見なくていいんちゃう?ていうのが、正直な感想で、娘が一番よろこんだのはウサギのだっこでした。これなら京都市動物園で十分です。気分直しに寄った上野ファームのイングリッシュガーデンでまた心癒されました。(屈斜路/ますこ牧場泊)
b0182223_17202022.jpg
8/13 今日からファームステイです。娘は、酪農体験よりなにより、2匹の犬に首ったけで、ヒマさえあればいなくなって、犬と過ごしていました。が、ここでは親戚のお子様も沢山来ており、家族の様なもてなしと、なにより収穫したジャガイモの美味しかったこと!で、リバウンドが心配です。バターやヨーグルトやアイスクリームを作って食べて、トマトやブルーベリーを積んで、牛乳絞りや収穫体験、トラクターにも載せてもらいました。(屈斜路/ますこ牧場泊)

8/14 「北海道から帰りたくない、クロやコロに会いたいよう!」と泣く娘も、次の場所で又犬と出会い、元気を取り戻しました。360°大平原が見渡せる「多和平」は、なぜか、ガイドブックに余り載っておらず、穴場の絶景地となっておりました。が、最高です。(釧路/なかまの家泊)

8/15 釧路湿原のカヌー下りも却下して(高価なツアーより次女はどう考えても動物の方が良さそうなので)、「中河ノブファーム」でまた動物とふれあって遊びました。ここは、ますこ牧場さんが紹介してくれた所で、馬やヤギ、羊や犬、当然牛も一杯いました。この敷地の小高い丘のちょっとしたピクニックエリアで、ハイジとクララみたいなランチを私は喜んだのに、娘はすぐに2匹の犬の所へ行ってしまっていました。(帯広/フェリーエンドルフ)

8/15 ペンション・フェリーエンドルフは、敷地内の地鶏卵や野菜を自由に収穫して自炊もできるドイツ風のコテージです。気に入った!けど、娘は犬とばっかり遊んでました。毎日行く先になぜか犬2匹居る、記録更新です。

8/16 えりも岬にもよりましたが、車の運転中、娘はずっとヘバっているので、風景の見せがいがありません。しかたないのでジッタリンジンのCDを繰り返し聞くばかりです。新冠のとほ宿・夢民村は、昔バイクで来た時にも泊まった事のある、ログハウスです。昔はいなかった、ヤギや馬や犬が、またここにも、、、!

8/17 道産子乗馬を体験して、イコロの森で遊んだ後は、レンタカーを返して、最後に泊まった宿もファームステイ。こちらのトラクターには幌付き座席がくっついており、めっちゃサバイバルな試乗体験をさせられ(?)ました。ナイナイや中居正広が取材で泊まった事もあるらしく、トラクターの座席から、アナウンサーは転げ落ちていたんだそうです。そんだけサバイバルか、っていうと、まあ、ジェットコースターよりはスリルがありますね。半泣きの次女をドライバーのおじいちゃんがだだっ広い耕地へ連れていってくれはって、そこで、走り回って遊んでいました。このおじいちゃんは76才なのに元気でとてもやさしい人でした。次女はおじいちゃんに付いて廻って、夜も早朝も、一緒に牛舎でお手伝いをしてました。
b0182223_1721353.jpg

8/18 おじいちゃんに、千歳空港まで送ってもらってさようならです。まあ、今迄とはひと味違う北海道を体験できて私ものんびりできました。今迄あまり聞かなかった北海道のファームステイも、最近は組織ができて活発だそうなんです。カナダやニュージーランドなで行かなくても、言葉の通じる北海道で、とっておきの体験ができると知りました。

来年も、暑い京都をしばらく離れて、また北海道へ行きたいと、思いました。



b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-08-21 17:18 | ニコラ、破天荒な毎日

「リアル四葉のクローバー」をくれるタクシーに遭遇

暑いので次女とホテルのプールへ行く事にした。
京都美術館からのわずか500mすら外を歩くのがイヤで、迷ったけどタクシーに乗った。
「よつばタクシー」もとい、「みつばタクシー」だったんだけど、、、
清算トレーの中に置かれているのはリアル四葉のクローバー!?
気になってしかたなくて思わず
「これ、四葉のクローバじゃないんですか?」
そうすると運転手さんが、
「そうですよ。どうぞ、あげますよ。」

「ええ〜、いいんですか?嬉しい!」

「拾ったんですよ、休み時間に平安神宮で。よかったら、ほかにもあるんで全部あげますよ。」

「ええ〜、他のお客さんにもとっといてくださいよ。」

「いえ、いいんですよ。またとれますから。白い紙にはさんでおくと、色があせないですよ」

といって、使用済レシートにはさまれた四葉をあと2つも手渡していただきました。

「ありがとうございます。なんだかいい事起りそうです。」

「喜んでいただけると嬉しいです。ラジオのDJの方が乗っていただいた時も、喜んで、後でラジオでコメントしていただきまして。」
b0182223_12515512.jpg

乗って見ないと分からない「リアル四葉のクローバーをプレゼントしてくれるタクシー」は、「よつばタクシー」を超える幸せ感ではないか、と。
あのトレーに置かれた四葉も、興味のない人だったら、スルーだったかもしれないのに、私がいつになく喜んでたから、運転手さんもめちゃ気前よくなってくれたのかしら?
仕事で人を喜ばす事ができるっていいですね。でも、あの運転手さんの名前も顔も覚えていない。

帰りに押し花ホルダーを買って、帰ってさっそく作りました。
ひとつは、いただいたレシートごとプレスしてカードにしておこう。
私もこれを、プールのチケットくれた友達にお裾分けしよう。


b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-06-27 13:04 | ニコラ、破天荒な毎日

PHPほんとうの時代Life+ 2011.6月号で、あまりある紹介

PHPほんとうの時代Life+ 2011.6月号に掲載していただきました。
こちらは、イラストガイドブックの出版関係のパブリシティではなく、版画家としての紹介です。
格好わるくて洒落にしかできない転落人生を、よくここまで持ち上げてくださったものだと、、、
恥ずかしくて、紙面をまだ隅々まで確認できておりません。

作品よりも人間性に重点を置いて、、、という角度で表現してくださった、新しい試みの評論からは、石田氏の芸術に対する並々ならぬ情熱と、ご本人の深い人間性を再確認せざるをえません。

懐かしくも、思い入れ深い節目の版画を紹介いただいて、私もこれまで続けてきて、まだまだ過程でしかない自分の、これからも続けていく道を、再確認いたしました。
b0182223_1763334.jpg
b0182223_1764643.jpg

大人の美術散歩「宿命・使命を両手にしたマルチアーティスト」石田浄(PHPほんとうの時代Life+ ©)

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-05-19 17:09 | ニコラ、破天荒な毎日

丹波篠山で田植え体験

春日町へ足を運ぶのは8年ぶりです。
今もお世話になっている大切な夫婦が田舎暮らしをしています。
ひょんなことからそこへ1泊お邪魔して、子供に田植えを体験させてもらうことになりました。
発起人であるもう一人の知人が、近所の子供を数人引き連れての、合同参加だったんですが、
多分この知人の男性が、一番どろんこ遊びがしたかったんだという事が、参加して分かりました。
b0182223_17194265.jpg

どろんこ遊びの後は、五右衛門風呂と、薪をおこしてのかまど炊きのご飯とバーベキュー。
子供連れの知人が酔ってすぐ寝てしまったので、子供苦手な私が、その後の子供の世話までしなくてはいけませんでした(ここで愚痴をいっておきます)。

そんな私に限って、、ここ15年、ずっと子供に囲まれています。
結構慕われたりするんで、正直戸惑ったりするんだけど、まあ、子供が純粋なんは分かります。

で、ちょっと鋭気を養って帰ってきました。

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-05-13 17:26 | ニコラ、破天荒な毎日

桜満開の京都をはんなり散歩

しばらくぶりの更新です。
いつのまにか京都には春が来て、また溢れんばかりの桜が咲き誇ります。
b0182223_14492417.jpg

『イラストガイドブック京都はんなり散歩』で紹介した私のおすすめ桜の散歩道は、“もうええわ”という程桜を目に焼き付けてくれる事でしょう。
かくゆう私も、昨日と今日でその半分を散歩してきました(仕事の打ち合わせを兼ねて)。
今年もまた、そして私は京都の桜を何回見上げた事でしょう。。。
年々その間隔が狭まって感じるのはやはり歳のせいか。。?

まあ、でも白川南通りや鴨川測道や岡崎の疏水を、打ち合わせがてら自転車で走り抜けられるしあわせな環境に感謝する事にしましょう。

その代償ではないんだけど、昨日の植物園以来花粉症がピークで、側頭部がガンガン、夜寝るのも辛い。私のアレルギーは杉ではなく、きっと桜にちがいないと思う。

先日診断を受けた喘息もなかなか直らず、小さい頃から悩んでいた疾患が喘息だったと解っただけでも画期的ではあるのですが。。。

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-04-11 14:53 | ニコラ、破天荒な毎日

嵐の大野君がよく行く旅館が載ってる事で盛り上がり…

私が4月まで13年間住んでいた家の近所(同じ町内)には、居酒屋風おもてなしも兼ねている老舗の旅館があって、夜はテントを張って屋台風メキシコ料理や、お昼はサラリーマンに嬉しい食材満載の¥500定食なんかにハマったりしたものですが、小学生になった長女も昼間よく旅館に入り浸り、犬の散歩をさせてもらったりと、大変お世話になったものです。数年前は私の20年来の親友がこの旅館の常連さんとひょんな事から知り合い、めでたく結婚したことも記憶に新しく、保育園の保護者の宴会などでもしょっちゅう利用をさせてもらった場所であります。

口コミとしては、嵐の大野君行きつけの宿としてもひそかに有名だったりするそうで、大野君ファンの友人達と先日飲み会で訪れたのですが、安い料金で心ゆくまで迄集う事ができ、ことの他充実した時間がすごせました。
玄関ホールにて、めっちゃキレイな女の人の写真があると思ったら、宮沢りえちゃんではありませんか!若かりし頃のりえちゃんが、あのりえママと一緒に、おかみさんたちと移ってる♪
むしろ智君よりそっちの方が嬉しかったりしたのですが。

その旅館は私の著作本「イラストガイドブック京都はんなり散歩」でも紹介しているのですが、本誌にはさすがに「大野君行きつけの…」とは記載しておりません。でも、とってもおすすめです!
b0182223_11224896.jpg

ちなみにこの旅館にも私の本を置いてもらっています。

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-02-22 11:25 | ニコラ、破天荒な毎日

京都で6年ぶりの個展もうすぐ

6年前に京都の「B-life cafe」という所で個展をして以来、個人では全く活動をしていなかったニコラですが、昨年秋の東京での個展に引き続き、京都でも個展をする事になりました。
色々な方の暖かいご支援やご縁があったからこその、思っても見なかった実現です。
片岡れいこシルクスクリーン版画展inギャラリーヒルゲート(京都)2011.2.1〜2.6
b0182223_1341330.jpg

お正月から、新しい版画を作ろうと、机に向き合ったり、行き詰まってエスケープしたり、こざかしくも色んな試みをしています。いつかそのどれもこれもが、取るに足らない小さいことだったと、思える時が来るために、通らなくては行けない道だと、自分が勝手に決めていることに半分気づきながらです。

うんちく苦手ですが、まあこんな事です。
「1つを制する者は全てを制するが、全てを制しようとする者は、1つも制することはない。」
今思いついた言葉ですが、どこかにありそうなコピーですね。

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-01-13 13:04 | ニコラ、破天荒な毎日

年末年始の郵便事故

年末に、年賀状のプリントアウトを長女から頼まれたのはいいけど、やってる間中ケンカが絶えず、お互いブチ切れ、結局長女が2日間夜遅く迄かかってオール手描きで書き上げました。「私すごいと思わへん?」と、1枚1枚絵柄の違う手描きオリジナル年賀状を自慢していたのですが。。。

大雪の30日、やり遂げ感と共に年賀状を出しに行った長女は、途中で手が滑り、全て水性ペンで描かれたハガキを、雪でベチョベチョの地面に全部バラまいてしまったそうで、
「台無しや…もうどうでも良くなってみんなポストに入れてきた」
という長女に多くを聞くのは辞めました。

そして新年が明けて2日目、昼過ぎ頃目覚めたニコラに、出かける前の娘が
「スーツの男の人が玄関に来てお母さんを呼んだはるで!」
“なんで!?まだ正月2日やのに仕事関係にしては早過ぎる!”と、焦って化粧も間に合わず“もうええわ!”と開き直って出たら、例のスーツのおっさんが玄関口に立っていた。
男「郵便局の者ですが。。。○●さんのお宅ですか?」
ニコラ「はい、そうですけど?」
男「実は娘さんの出された年賀状がとても配達できない状況になっておりまして、お詫びに伺った次第であります」
見れば約30枚、殆どの宛名面が滲んだ状態に…でもこれ、娘が落としたからとちゃうかったっけ?
男「それで新しいハガキをお持ちしたのですが、書き直していただく事はできませんか?」
ニコラ「時間を掛けて描き上げた年賀状です。既に年が明けてから又描き直すなんて無理です」
男「そうですよね、見れば1枚づつ手描きですもんね。申し訳ございません。せめて宛名面に『ハガキの破損は郵便局の不備によるもので差出人は一切関係がありません』とシールを貼る事でご了承いただけますか?」
ニコラ「なんでもいいですので、とにかく早く配っていただきたいです。」
男「判りました。このたびは当局の不備で誠に申し訳有りませんでした。」

こちらの付け入る隙も与えず全て自分の責任にして、おまけに新しいハガキまで置いて帰っていってしまった郵便局員さん。何て言っていいんだろう。。。お正月早々ご苦労様、かな?
娘に何て言おう。。。黙っておこうか。。。

写真は、長女踏んだり蹴ったりの大雪の日、素知らぬ次女の満面の笑顔↓と雪だるま
b0182223_1346228.jpg

追伸
今朝の出来事だったのに、午後には長女の友達の家に配達されていたことが、既に、長女が自ら汚した事を知る友人達からの疑問のメールで判明。どんだけ早いねん!?しかも「シール貼付け」どころか、丁寧に封筒に入って手紙が添えてまであったという。
こうなったらもうこの場をかりて伝えるしかない、「郵便局さん、ありがとうございます。」
そして、いつも何かにつけて「お役所」にケチをつけたりしてごめんなさい。

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2011-01-02 14:05 | ニコラ、破天荒な毎日

ニコラに関わってくださった皆様に感謝

あおもり国際版画トリエンナーレ2010が、青森公立大学国際芸術センター青森で現在開催中[1月23日迄(12月29〜1月3日休)]なのは、前々回ブログで紹介いたしましたが、実は、同じ版画協会の鈴木朝潮氏がたまたまカタログの同じ見開きに掲載されていて、ご本人のブログにて、私の事も紹介していただいたのですが、そこで初めて「全世界から1158点の応募中、入選68点の狭き門でした。」という事を知りました。

こういう公募展自体、自分でアンテナを張ることができず、人が教えてくれたり、情報を流してくれる人がいるから応募できたり、アンテナ張ってる唯一の公募展でさえ、うっかり出品忘れる常習犯な訳で、このように天然を通り越して記憶障害の域にまで達している私が、版画を今も続けられているのは、やはり版画協会京都版画と知り合う事ができたからに他なりません。
年末の挨拶という訳ではありませんが、ここで皆様にあらためて心より感謝を申し上げます。

年末の仕事慌ただしい今日みたいな平日に、娘のピアノの発表会なんか行ってる間にも、本州の最果ての町で、ニコラの版画が知らない誰かと会っているのですね。ちょっとウキウキしてきます。
b0182223_1355213.jpg


b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2010-12-28 01:39 | ニコラ、破天荒な毎日

クリスマスの贈り物

キリスト教徒ではないので、恋人でもいない限り(いたとしても)別段特別な意識が有る訳ではないのですが、それでもふと気づくと終わっていた年があると思えば、思わぬプレゼントを貰ったり、忘れられない思い出ができたりするのも、やっぱりクリスマス。

子供の頃、大人が開いてくれた楽しいクリスマスパーティの思い出が忘れられず、私の子供にも毎年の様に「あの時の興奮を伝えたい」と、あの手この手のクリスマスパーティを催してきた結果、中学になった長女は親の手を離れてからも、まんまと私の思惑通り、友達同士でクリスマスパーティーを開催している様子。
元もと娘達が仏教保育園であった事もあり、親が何かしない限り「クリスマス」の存在事態スルーしてしまう幼少時代になりかねない、と思ったのがきっかけで、長女が0才の時から始め、13回目の今回は、小学校になった次女の番。果たして私は通算何回主宰するのか?と問いつつ、今年のパーティーも大盛況でありましたが、段々と手抜きしている自分自信も認めざるを得ないのです。
保護者のお父さんにサンタに扮してもらいプレゼントを配ったこともあったな。親子で楽しむビンゴゲームも無くなったな。クラッカーもゴミになるからいつしか省かれて、持ち寄りのディナーがいつしか、持ち寄りスナック菓子になってるし、シャンベリーの演出も省いてる。。。
こうして歳を取る毎に、段々人ってシンプルに無駄が少なくなっていくのですね。。。

私が受け取った今年のクリスマスのプレゼントは、どうやらお仕事だったようです。思い起こせば、今年の前半、一番欲しかったのに思う様に行かなかった複数の願い事が、このクリスマスに動いた様な気がします。私が一番欲しかった物って仕事なの?今更判り切った事を。。。

そんな中、京都で最も趣きのある聖アグネス教会のミサに次女と参加し、ちょっぴり厳かなひとときを過ごす事ができました。
毎年、子供の枕元プレゼントをくれるサンタお父さんとも受け渡しの為に一瞬会いました。

でも実をいうと、一番嬉しかったことは、大切な人から、素敵なカードが送られて来た事です。
b0182223_1436286.jpg

来年はこれらのいただいたプレゼントを大切に自分のものにして行く事と、素敵な人との出会いや新しい広がりがありますように、、、。

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2010-12-25 14:36 | ニコラ、破天荒な毎日

青森版画トリエンナーレ、開催中です。

始めての東京での個展、ほとんど友達がいなかったから、ちょっと不安だったりしましたが、
思わぬ方々や、とても大切な方、版画協会の方達もわざわざ足を運んでくださって、とても感謝の毎日でした。
また、折角足を運んでいただいたのに、お会いできなかったかった方、とても残念に思いましたが、心からありがとうございました。

京都へとんぼ返りして、仕事を素早く済ませたら、またトンボ帰りで、今度は搬出が終わった足で、東京ディズニーランドへ。。。未だ金欠から癒えないニコラは往復、旅友の自家用車で夜通し運転。もう歳だしムリか、と思ったけど、以外と体力健在でした。

さて、現在は青森版画トリエンナーレが、国際芸術センター青森で
2010年12月11日 (土)~2011年1月23日(日)開催されています。
http://www.acac-aomori.jp/

こんな風に、行ったことの無い町で、会った事の無い人達と、版画を通して繋がることができる機会を、今年はいつになく沢山持つできた気がする、ちょっと嬉しい1年でした。

色んな事がもう少し、形になっていったらもっと嬉しいような、、、そんな期待感。

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2010-12-16 00:37 | ニコラ、破天荒な毎日

「冒険の森」へリトルスリップ

秋の旅は娘と「グリム冒険の森」へ、リトルスリップ。
b0182223_147937.jpg隣の県にあるキャンプ施設なんだけど、ここの予約はいつも大変。
半年前の予約受付開始が始まるやいなや、6棟あるコテージが土日はすでに満員に。
だいだい半年前から予約しても、グループの何人かは、当日までに行けなくなったり、全員キャンセルになったりする事が多いので、キャンセル待ちが結構有効なんですが。
そんなこんなで、キャンセル待ちして無事とれた施設も、やっぱり始めのメンバーとは違う3人組で宿泊する事になりました(こういう施設ってキャンセル料もかかってくるので企画主は大変)。

大好きなお友達と、ハイジの小屋みたいなお家で、初のお泊まりができた次女は大はしゃぎ。
草木染めも、バームクーヘン作りも、お菓子の家も、結局お友達とやれるなら何でも最高に楽しいのです。遊んでも遊んでも帰る時間を気にしなくてもいいっていうのが、子供にとって天国なのでしょうか?ベッドで「ドコで寝る?どうやって寝る?」とか言ってどたばた騒いでた子供達がいつのまにかシ〜ンと寝静まって、今度は大人のタロット占いタイムです…面白かった。

次の日はひなびた甲賀忍術村にて忍者修行。それにしてもこの施設が、内容にマッチしてるとは思えない高い入館料にも関わらず、長女の頃から10年以上も維持し続けていられているのが少し疑問ではありますが、しかし子供達は以前大はしゃぎ。
b0182223_1358834.jpg

2日とも秋晴れの晴天に恵まれて、子供達の笑顔に鋭気を貰ったニコラは帰路につくのでした。

帰宅してから寂しさに大泣きしたというNちゃんは、次の日の、埴輪見たいに目をはらして学校に来たそうです(:;)

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2010-11-27 14:01 | ニコラ、破天荒な毎日

もうすぐ東京で個展です。

夏に決まった東京での版画の個展がもうすぐ始まります。
知り合いの少ない東京で、果たして来てくれる人がいるんだろうか?
今制作途中の絵が、果たして展覧会までに間に合うんだろうか。。。?
などと考えながら、日々の仕事を言い訳に、中々行動を伴わない毎日。

そんな中でも、先日のグループ展以降、人の展覧会になるべく足を運ぼうと、アトリエに根をはやした様に籠りっきりの毎日から、少し脱皮したニコラ。

空想の中の旅も好きだけど、海外旅行も好き、日常の旅を忘れていた訳ではないけれど、一番大切な気づきや出会いや発見が、一杯詰まっていそうな毎日を、もう少し活用にしよう。

車を手放して自転車オンリーで京都を徘徊し出したニコラの、もっぱらの交通ルートは、鴨川の測道。仕事関係、買い物、ギャラリー、全てこの道で繋がる。ちょっと遠回りでも、赤毛のアンの「グリーンゲーブルズへの道」気分でこの道を走る。なので、仕事のやぼ用でも、あまり悪い気しない。去年の春、原因不明の自転車ロック事件で道に投げ出されたのもこの道の三条河原前だったけど、、。ロマンティックで少しミステリアスな京都の自転車輪道。
b0182223_1103297.jpg

●2010年12月6日〜11日 片岡れいこ版画展(青樺画廊/東京)

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2010-11-17 11:03 | ニコラ、破天荒な毎日

展覧会の秋「CWAJ版画展/神戸」と「芸大からの光展/京都ギャラリーヒルゲート」

今年初めて参加させていただく事になった「CWAJ版画展」、本年は東京での版画展に引き続き、間もなく神戸でも版画展が開催されるので、今日は重い腰を上げて神戸まで行ってまいります。何年ぶりだろう神戸。。。

●神戸展会場:神戸外国倶楽部 (Map)
 神戸展会期:2010年10月23日(土) 10:00-19:00
b0182223_11293291.jpg


また、来週からは、京都市立芸術大学創立130周年記念事業「美術遊歩」で、京都のギャラリーは芸大一色に染まります。私はギャラリーヒルゲートにて、版画を展示させていただきます。

●2010年10月26〜31日
 美術遊歩「芸大からの光ー現在から未来へー」展 於/ギャラリーヒルゲート/京都
b0182223_11294557.jpg

秋は展覧会が多いですね。今年はたまたま参加する展覧会が去年の数倍に増えています。毎日ろくな仕事もしていないのに、目紛しくどこかでなにかが行われている。展覧会が一人歩きすることなく、ちゃんと自分がついていけるようにしたいです。

けれど、ヒルゲート展で使用するつもりのフレームが足りない、、、どっかの違う展覧会からまだ戻ってきtれいないのです。仕方なく違う規格の版画に変えなければ。。。版画は同じ絵が複数ある故、同時に異なる展覧会に同じ作品が飾れることは利点ではありますが、同じ数のフレームも必要になることを忘れてはいけませんね。
 

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2010-10-22 11:39 | ニコラ、破天荒な毎日

恐怖とホラーと死神の上高地

上高地行きを思い立ったのは、ツアー代金が往復バス+1泊2日2食付きで¥10000と安かったのと「スイス村」と言う所に興味があったから、代休の長女と、次女の学校まで休んで、親子3人で行ってきました。
b0182223_1035715.jpg

長距離バスの行程は思ったよりキツかったけど、何よりこのツアーの大打算は、当初から「何にも面白くない、クラブ行きたかったのに」と渋っていた長女の機嫌をとる為心の拠り所にしていたスイス村が、ただの地元物産品モールだったのです。
「スイス村」って、動物とか遊具とか自然とかあって、子供が喜ぶ施設とちがうの〜!?
(って、それは「ハイジ村」だろっ。)

しかも今回泊まったホテル「この料金ならこんなもんか〜」と納得してしまう施設だったのですが、部屋で夜タロット占いをしていると、しょっぱなから死神と最悪なカードばかり出て、占いになりませんでした。「おかしい、こんなはずはないのに、、、今日は調子がおかしいのかな?」

就寝時蛍光灯をオレンジにすると「ペキ、ペキ」とやたらと、ラップ音みたいなんがなるのです。
10秒に1回は鳴り続ける。電気が着いてるからかな〜?と思って消しても「ペキ、ペキ…」。蛍光灯のせいではないのか?そして、あまりに気になるので電気をつけると、全くならない、、、
これってホンマにラップ音では!?
部屋を変えてもらおうと思ったけど、結局蛍光灯をつけ続けることで一晩中過ごした私達。

帰りのバスでは次女が又吐き気を。
それまで和やかだった車内が次女の「あ〜!」という叫びで、一瞬にして息を飲む程の静けさに。しかしここはオーストラリアの経験が生きて、速攻対応で、ゲボの海は免れた。
緊張感に包まれた車内も、次女が一段落するとようやく和やかなムードを取り戻し。。。

この旅の終わりに長女は「土産物屋を回るツアーに付合わされた」と言うし、次女は「トイレ巡りの旅やったな」と感想を述べるのでした。


b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2010-09-29 10:05 | ニコラ、破天荒な毎日

毎年恒例、ワールド牧場&ハーベストの丘の旅

何が好きで行くかというと、ワールド牧場のカナディアンコテージと温泉と芝生とバーベキューが大のお気に入りだったのです。

しかしある年、コテージのテラスまで係りの人が材料と炭を運んできてくれたバーベキューが、レストハウスへ移動となり(持ち込み食材する人が多かったんだろうなあ)、次の年、河内平野を見渡せて、横で馬が草を食む、大芝生広場が開拓されており、そのまた次ぎの今年は温泉が閉鎖!?と思ったらかろうじて新しい温泉浴場ができていたんだけど、、、なんか前の方が良かった。開拓されていた芝生はまだ今年も開拓の砂の山、、お花畑でもできているのかと思ったのに。

その昔は大ドームでイルカショーも行われていたんだけど、いまではイルカはいなくなり、無意味に広い大ドームの水槽にはスペースをもてあますにも余り有る、鯉らしき魚がちらほら。

山を切り開いた急な斜面の施設は、その中途半端な広さの上に、スペースが生かされていないからだらだら歩く中に時折出会う馬やヤギ。う〜ん、もっと期待を裏切らないアトラクションがせめて場つなぎにあれば、この坂道も苦痛にはならないのだか、、、一番下から上がってくるのに利用する場内トレインが有料なのはちょっとブーイング。しかも場内移動の2人乗りゴーカートは1時間¥1000もする。これは人の弱みにつけ込んだ坂道を利用しての金儲けとしか思えない。さらに犬の散歩15分¥1000。犬の散歩なんて金払ってやるもんか普通〜!?といいたくなるが、それが商売になってるもんだから、ほんと時代って不思議。それに動物が売りならそこでとれたミルクやバタや物産品ショップを開いたり、農業遊具一体型リゾートをめざすのなら、利用できるスペースは余る程あるでしょ?と言いたいけど、だだっ広いスペースには動物霊園が広がってるし。。。

だいたい隣、和歌山県なんやからイルカ位つれてきてショーでもやったらそれだけで動員増やせて元くらいとれるはずっしょ?てアドバイスにたくなるけど、民間施設のわりにはスキ間だらけの経営を感じてイタイ。

それでもここのコテージや素朴な自然が大好きだから、いつまでも残ってほしいと思う一心でちょっとぼやいてしまいました。

気をとりなおして次の日も恒例、ハーベストの丘へ。プールに浮かべた巨大ビーチボールの中に人間が入ってコロコロ転げながらゆらゆら浮遊する遊具に、娘が大興奮してリスみたいにくるくる回っておりました。

しかしこの遊具、入り口にチャックを占めて、酸素を吸入して密封し、1回で3分間あそげるのだけど、どんな肺活量の多い人間が入っても3分間で酸素の量は充分なのか、ちゃんとしたデータを元にやってるのかな〜?とかって待ち時間に考えてしまう。それに必ず3分後に空けて貰える、という信頼を絶対的にスタッフにゆだねるしかないのです。入ってる時に地震が来て、皆逃げてしまったらどうなるんだろう?とか、、、。

まあそれでも定員は1人¥600、2人¥900だから、ビーチボール1つで3分間で¥900稼ぐのは大したもんですね。時給¥18000、やるな〜、ミナミ辺りのおねえちゃんより稼いでます。ワールド牧場も見習ってほしい。

また来年も行けるかな?

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2010-09-21 23:29 | ニコラ、破天荒な毎日

秋から始める占い講座、大切なのは形から。

待ちきれなかったタロット占い講座受講。夏に決心するも、開講は9月からだったから、それまで自分で色々とカードの研究を重ねに重ねて、、。驚いたのは最近彼氏に疑心暗鬼の友人の恋占い。5回位カードを引くも、その内4回もアダムとイヴの恋人カード(78分の1の確立×4!!)恐っ。「心配ないんじゃない?ちょっとトラブルを乗り越えた後さらに絆が強くなりそう」と告げるも、その後、愛を試す試練を乗り越え確信に変わり元のさやへ収まったそう。私の占いって結構当たる〜!?
b0182223_14375656.jpg

講座に向けてまずは占いマットの準備をせねば。けれどいつになく金欠状態のニコラ。カナダで作った大きさ中途半端なキルティングピローケースの縫製をほどいて45度に傾けたら、カントリーなキルティング模様が何げにオリエンタルな図案に!。中の綿を取り、四方の面積をなんとか端切れを足して広げ、裏地は黒がいいな…先日捨てたボロガーゼ黒パンツがまだゴミ箱に…!これを広げて裏地に仕立て、縫い合わせて完成!昨日の夜から今日の昼迄かかってようやくできた。ちょっと吊れてるけど…これで今日の初講座に間に合います。なんでも形は大切…タロットもマナカードもこれ1つでOKだわ。...はっ、でもこれ、座布団カバーの使い回しに間違えられないか?(--;)

けれど、夏頃から自分でさんざん占って、昨日ようやく迷いが吹っ切れたニコラ。これから何を占おうか〜?後は占い熱を持続させねば。
b0182223_14355485.jpg

ところで、『トルコイラストガイドブック世界遺産と文明の十字路を巡る旅』が、ダンス雑誌「ベリーダンスジャパン」13号(イカロス出版)に紹介されました。この本を作った時のニコラの思いが的確に表現されていて、とても嬉しく思いました。より多くの人がトルコに興味を持って下さる事を祈ります。(2010年10月1日発行)以下、[BOOKコーナー]記事より。

ヨーロッパとアジアが育んだ悠久の歴史と自然、文化などなど、トルコの魅力を豊富なイラストと写真、エッセイで紹介するガイドブック。現地に行ってから使うというより、事前に読んで、どんな旅がしたいのかイメージをふくらませるのに一役買ってくれそう。
片岡れいこ(メイツ出版)1680円 cイカロス出版

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

# by diamondchichi | 2010-09-15 14:40 | ニコラ、破天荒な毎日