<< 「夏の風色」と「夏休みの宿題-... 「日本・英国 国際版画展」京都... >>

今年も北海道へ行って来ました。

更新遅れましたが、今年の夏もまた、次女と北海道へ行ってきました。
学生時代から車で1回、バイクで4回、JRで1回、去年再び娘とレンタカーで回りながらファームステイをしたのが忘れられなくて、多分8回目の北海道。

1日目…昔、近くでグライダー試乗体験をしたことがある深川のログハウスのYH。
このグライダーっていうのは、凧見たいに、車から紐で引いてもらって離陸するのです。飛行途中で操縦士のおっちゃんがエンジン止めて鳥みたいに風に乗ってた時、初めて高所恐怖症なのを思い出した。

2日目…次女が「また行きたい!」と懇願した大空町のファームステイ先で家族の方やペットと再会。去年は牧場で思い切り遊んだけど今年はあいにくの雨でチーズやアイスクリム作り、ヒグマカルタ、牛の搾乳、ブルーベリーや野菜摘みで、思い切り遊びました。

3日目…牧場に2泊してから、念願の乗馬「暴れん坊将軍コース」で海岸線を駆け抜ける!乗馬のレッスンはクラブなら殆どが軽速歩になるんですが、実は駆け足の方が乗り手は凄く楽で爽快なんです!あえてクラブに所属せず駆け足だけを追求し続ける私は、高橋英樹になりきってアドレナリン最高潮の時、インストラクターのおっちゃんが「ねえちゃん、こんなもん駆け足の内には入らへんで〜」と関西弁。この人達こそ暴れん坊(ちょっとチンピラっぽかった…)。
b0182223_22585329.jpg

4日目…今度はどさんこ乗馬クラブで釧路湿原を駆け抜ける。始め「初心者と同じコース」と言われたので「走りに来たのに話が違う」とクレームを付けて経験者だけ別行動させてもらい、予約通りに午前中は湿原を駆け抜けた。北海道のどざんこは、サラブレッドより縦揺れも少なく小振りで非常に乗りやすい。山頂まできて、観光客のいない湿原風景を独り占め。ここで初心者コースの次女と合流して後半は、実に面白くない速足で帰る。

5日目…オンネトー湖へ今回初めて訪れる事ができた。何種類かあるルートの何本かが、土砂崩れなどで通行止め。3回目のルートチェンジでやっと辿りついた…やっぱり幻の湖というだけの事はある。
宿泊したオンネトー温泉の露天風呂で、乗馬による全身筋肉痛を癒していたら、裸のおっさんが女風呂を横断…「え?」と言う間もなく、おっさんは女湯をチラ見して男湯へ。

そこんとこ緩いよな、北海道って。

でもこのオンネトー温泉の濃度は凄い。浸透率が高いのか、帰って1週間くらい温泉臭が体から抜けなくて、なんか効果が持続しているような…。来年も行こうと思った。
b0182223_2259447.jpg

6日目…イギリスまで行かなくても北海道にはこんな素敵なガーデンがある。上野ガーデンや風のガーデン、去年色々廻ったけど、今回の紫竹ガーデンは、私のイメージの中にある理想郷「秘密の花園」に最もに近い。

7日目…人気度の高いYHはペンションなどより安くて居心地がよい。夕張YHもその一つ。敷地に広がる広い芝生の中に、理想的な昼寝の木を発見して目的達成。昼寝は最高のリゾートです。
b0182223_22594276.jpg

今年の北海道はおしまい。また来年も訪れます!


★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★片岡れいこ[京都・大阪]タロット占い&ヨガのスケジュール…イオンモール五条、IYC京都スタジオ(インターナショナルヨガセンター)他で開催中。

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中!

★吉田ルナ監修、片岡れいこ編集の新刊!『もっと本格的に人を占う!究極のタロット』¥1500税別(メイツ出版)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by diamondchichi | 2012-09-05 23:04 | ニコラ、破天荒な毎日
<< 「夏の風色」と「夏休みの宿題-... 「日本・英国 国際版画展」京都... >>