<< 秋から始める占い講座、大切なの... はしゃぐ娘と、夏バテのニコラ >>

夏のおわりのミステリーキャンプ

「子供と楽しい旅をしたい!」と色んな所で言葉にしていたら、保育園から知り合いのS氏が学童で声を掛けてくださって、実現したのが和歌山ミステリーキャンプ。

何がミステリーかと言うと、目的地、その日の計画がおおよそ気分次第で、さらに長い年月生きてきて初めて野宿体験したニコラ。事前に「キャンプ」と告げられて、コテージか常設テントを想像しながら「コンセントはありますか?」と質問したニコラにS氏は、返事するの辞めたろかと思う程飽きれてた事を後に知るのですが…現地で初めてホンマのテントだということを知り、持参したベープマットや充電器が全くの無意味に…。

そして熊が出そうな川岸にポツンとたった2台のテント…満点の星空どころではない、究極の肝試し状態でしたが、経験値が高いのか、2日目の海沿いキャンプでは、他のテント客もいてかなり安心。しかし先入観の全く無い子供はもはや6才でフツ〜に野宿体験。尊敬するニコラ。
b0182223_1105466.jpg

天然プールみたいな川「高田自然プール」や、100メートル以上遠浅の「玉の浦海岸」、イルカと泳げる「ドルフィンベイス」、まるで日本とは思えない、リゾート気分を「破格値」で体験する事ができました。「クジラ丼」食べ損ねたのはちょっと後悔だけど、又来いってことかな〜?和歌山って穴場ですね〜!

キャンプをしたいが面倒くさい家族向けに最近では、テントも朝食もバーベキューの食材も主催者が提供してくれるお任せキャンプツアーなんかが企画されている現在、何か起るか判らない手作りの旅はニコラにとっても久しぶりで、この夏で一番楽しい思い出となりました。

ところで、旅に出ると仕事のオファーが掛かるジンクス更新。思ってもいない画廊から作品提供依頼のメールが、、、

ニコラにとって「仕事が無ければ旅に出よう」が標語になりそうです。

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスではんなりヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by diamondchichi | 2010-09-08 11:17 | ニコラ、破天荒な毎日
<< 秋から始める占い講座、大切なの... はしゃぐ娘と、夏バテのニコラ >>