<< [育児マンガ]必笑!子育てマニ... オーストラリアへ行きたい!-G... >>

オーストラリアへ行きたい!-GWケアンズ編-3日目最終日

ケアンズ強行スケジュールツアーも最終日となりました。
b0182223_11522510.jpg

本日昼間はフランクランドアイランド、無人島へ行くツアーです。
昨日の夜の雨が影響してか、波が高めで、船がことの他よく揺れ、ニコラ又も船酔い。
45分ほどで島に着いたはいいけれど、海は濁ってるし、第一遠浅じゃない、、、。
遠浅の透明感溢れる海で南国ムードに浸りたくて、ツアーデスクに何度も確認したんだけど。

まあ、そういうこともあるさ、と心を広くもって、シュノーケルに出陣。

亀出現率の多い島と聞きましたが「亀に合えるかな〜」とつぶやいたら
突然亀が向こうから泳いでくるではありませんか!
水中を泳ぐ、浦島太朗の亀みたいなんが、絵私達の目の前を横切り、感激。
船酔い&ちょっと期待はずれの海に対するご褒美ね。

その後、半潜水艦に乗れると思っていたら、故障中で、グラスボートに乗る事に。
「グラスボートor半潜水艦が選べるとありますが、グラスボートには乗りたくないので半潜水艦に必ず乗れる確証があれば申し込みたいのですが」と事前に何度もツアーデスクに確認して確約をもらったにも関わらず。。。代理店を通すとメリットもあるけど、こういう所、現地で訴える手段がありませんね。現地のスタッフの方は皆その件は知らず親切だし。

しかし又心を広く持って、な〜んにも魚が見えないグラスボートで気持ち悪く揺られる。。。

大陸に近かったり、場所によったりするせいか、グレートバリアリーフって、海の色や波の穏やかさが、パラオやモルジブに比べてはるかに劣っている、と感じるのは、期待し過ぎのニコラの悪いクセなのか。。。?

さあ夕方ホテルに着いて、本日最後のイベント「ジャプカイディナーショー」まで、2時間半もあったから、やっとお目当てのホテルのプールで娘を遊ばせて、プールサイドでゆったり、、、。
そうそう、これがしたかったのよね。やっと南国リゾート気分。

ちょっと早いけど、焦る事のないよう、シャワー後(実は今回の旅で初めて入る)、ゆっくり準備にかかろうと、早めにシャワーを済ませて出たら、コールが鳴っていて、ジャプカイディナーショーの送迎バスの係りの方からでした。

係「ホテルのロビーでまっているんですが?」
ニコラ「はあ?送迎時間は1時間後では?」
係「いえ、6:20です」
今6:20。ええ〜〜〜!

取る物も取りあえず、娘にも焦らせまくって、化粧もせず、濡れた髪のまま、ロビーへ。
見ると、バウチャーにはちゃんと7:20と書いてあるし、それを係りの人に言うと、「代理店の間違いですね。私達の迎えは6:20になっております」、て、じゃあ、私達はだれに訴えればいいの〜?たまたま早くバスから出たからコールが判ってよかったものの、気づかずバスルームにいたら旅の最後の夜はどうなっていた事か。1つのツアーの料金や時間は小さくても、旅行者が高いお金と時間を使って色々な仕事を調整して来てる貴重な日数の中に凝縮された1つ1つの観光が、もう2度と無いかもしれない大切な体験なのに、こんな初歩的な事を代理店が間違浮こともあるのか。けれど、残念なのはその後のフォローが何も無い事なんですよね。

おまけにホテルへ帰り着いた時驚いたのは、急いだあまり、ドアに鍵がぶら下がったままだったし。外はもろ車が行き交う道路に面しているにも関わらず。。。

しかしまあ、モンスターペアレントはこれくらいにして。けれど期待度が大きい分、満足できる対応や体験ができた時は本当に心から周りの人に大感謝にたくなり、一生忘れないニコラです。

ところで、今回の旅でニコラは1回もチョンボしてないよね?ミスしたのはツアーデスクだっだよね?私は完璧だったよね〜〜〜?

b0182223_23243220.jpg

★片岡れいこのイラストガイドブック『トルコ世界遺産と文明の十字路を巡る旅』『イラストガイドブック京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』全国書店にて発売中

★[京都のグラフィックデザイン・ホームページ制作・出版・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスでゆるりとヨガ講師してます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

[PR]
by diamondchichi | 2010-05-13 11:55 | ニコラ、破天荒な毎日
<< [育児マンガ]必笑!子育てマニ... オーストラリアへ行きたい!-G... >>