<< 田島先生は不思議 吉野が教えてくれたメッセージ >>

上沼恵美子のおしゃべりクッキング実践


「白菜と挽肉のミルフィーユ」が「キャベツと挽肉のミルフィーユグラタン」に。
b0182223_2353773.jpg


料理番組の中でも、唯一作って見たいと思うのが「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」。
けれど、ちょっとした具材や調味料を調達せねばならず、残り物を無駄にしたくない主婦としては、めんどくさいからやっぱムリ〜。で終わってしまう。
しかし今日のメニューは、今ある具材を有効に処理できそうだ。それで実践。

オーブンを使うメニューって、なんとも「料理してる」って感じでうれしいやんか。

しかし実際には、白菜→キャベツ、パセリ→ネギ、鶏と豚の挽肉→牛と豚の挽肉、バター→マーガリン、ニンニク不使用、代わりにチーズをトッピング。アレンジし過ぎ?

キャベツの上に挽肉を丁寧に載せて…あ、間違ってた、挽肉が先。あ、あ、あ、形がもろ崩れ。

オーブンで20分焼き終わったが、あれ、中味が半熟、やっぱ解凍しなかったのが良くなかった?
電子レンジに変えて5分間…あ、肉汁浮き出した、、、もう一回軽くオーブン。えいやっ。

見た目はどうであれ、味はどうかな〜?
あれ、美味しい!キャベツの方が白菜より良かったんじゃないかな?チーズも効果的。

おお、我ながらなんか凝った感じだ。

以外と娘が「美味しい」と2回もおかわりをして、あっという間に無くなったのが、
めったに料理を凝らない私としてはとても嬉しくて自己満足。。。!

多少の反省は残るが。
要するに、そそっかしいのは仕事にも言える。元をたどると、
そそっかしい→おおざっぱ→イラチせっかち。と、やっぱりせっかちなのがいつも結局倍以上の無駄を消費し、マイナスオーラを呼び込む結果に。

せっかち直して、人生2倍のトクをしよう。
赤信号の横断歩道、いつも勇み足するのやめよう。

b0182223_14404082.jpg

★イラストガイドブック『京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』

★[グラフィックデザイン・ホームページ制作・版画]アトリエニコラ公式HP

★IYC京都五条クラスでヨガ教えてます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

[PR]
by diamondchichi | 2009-12-08 23:13 | ニコラ、破天荒な毎日
<< 田島先生は不思議 吉野が教えてくれたメッセージ >>