<< [育児マンガ]必笑!子育てマニ... 自転車の呪い >>

遂に鉄道を止めたニコラ…サンダーバードの呪い(和倉温泉花火大会)

8月の金沢旅行は、次女と母親&母友の4人で、花火大会の和倉温泉。
金沢の温泉宿は、プール付きが多く、近郊の観光施設も至便で、夏はお祭りなど、大人にも子供にも嬉しい施設なので、ほぼ毎年様々な温泉街を利用しています。

しかしちょっと気になる事は、
一昨年は帰りのサンダーバードのチケット紛失で倍支払った挙句、車内で子供を睨みつけた鬼バアアと口喧嘩。
その前は、倒した座席の背もたれで、後ろの子供とトラブル。
その3回目の今回、、、サンダーバードは何かある。。。

b0182223_1122145.jpgそんな事すっかり忘れて乗ったサンダーバード、行きの終点“和倉〜”のアナウンスで“さあ着いた”と荷物を取ろうとして壁(トビラ)に手を付いた次女から悲鳴が。次女の体重で開いた自動扉に腕が挟まった!

さあ大変、とにかく車掌を呼ばなければと、とっさに非常ベルを押しました。

腕は何とか抜けてホッとしていると、間もなく電車がとまり「着いたようだからひとまず荷物を揃えて…」と思いきや誰もおりない、様子が違う。

着いてない、止まってる、信号待ち?そして鳴り響くブザー音、、、私!?

青ざめながら小さくなって座っていると車掌が飛び込んで来て「どうしましたか!?」

しゃあない、開き直らなければ。

「子供の腕がね、自動扉に挟まってどうしようかと思いましたよ。抜けたから良かった物の、もう少し幅が狭かったらどうなっていた事か」
「そうですか、怪我は大丈夫ですか?」
「赤くなっているけど…大丈夫とは思いますけどぉ、注意書きもないし、大事故に繋がりかねませんよ」
「はい、すいませんでした。上の者に報告しておきます。今回は大丈夫だったと言う事ですね。」
「でもねえ、電話でいいんですよ、何も電車を止めなくても〜」
「電話という方法もあったんですが取り急ぎ…」(あほ〜!止めんでええんや!)

そしてまもなく電車が動き出してわずが数百メートルで終点に到着しました。

皆様無言で降りて行きましたがその間中、

早く、早くこの場から去りたい。みんな二度と合う事の無い人達でよかった。穴があったら入りたいよ〜。ごめんなさい。

と切に思うニコラでした。

b0182223_11225261.jpg和倉温泉、金波荘今昔振舞は快適で温泉も良く、ブルーな心も無事回復。渋滞も人ごみもスルーして旅館の窓から優雅に眺める間近の花火も最高でした。

ところが京都駅に帰り着くや否や、滋賀の花火大会へ行く人ですでに京都駅はパニック状態。

人ごみを掻き分け反対方向に進みながら皆様いってらっしゃ〜い。


トルコ悠々満喫の旅13日間トルコ格安周遊ツアー!
トルコ旅行はお任せ!本の取材ルートを著者と旅する魅惑のトルコ13日間/関空発/日本旅行特別企画

★[グラフィックデザイン・ホームページ制作・版画]アトリエニコラ公式HP

★イラストガイドブック『京都はんなり散歩』『イギリスへ行きたい!』『カナダへ行きたい!』

★IYC京都五条クラスでヨガ教えてます…毎週金曜日18:30〜スローフローヨガクラス

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

[PR]
by diamondchichi | 2009-08-08 10:29 | ニコラ、破天荒な毎日
<< [育児マンガ]必笑!子育てマニ... 自転車の呪い >>