<< 最近ハマっているニットデザイナ... [子育てマンガ]必笑!子育てマ... >>

『イラストガイドブック京都はんなり散歩』出版から3ヶ月が経ち

b0182223_21222584.jpg
この本が、本屋さんに並べられているのを目にする様になって早3ヶ月。思えば去年の今頃、独りで、娘と、えつな嬢と、思いもかけない友人達と…汗を流しながら京都の町を徘徊していた事も今では懐かしい思い出。取材期間とリンクするように行っていた、えつな嬢とのダイエット対決も2回の引き分けの末、来月ついに船岡温泉でファイナル対決。日曜日に子供と遊んでやっている振りをして取材に連れ歩き、仕事兼育児ができた事。色々な懐かしい友人にも少しはにわか京都案内ができる様になった気もする。

今迄の「イギリスへ行きたい!」「カナダへ行きたい!」2冊の海外本に続き、出版社から地元京都の本の話を打診いただいた時は以外でしたが、出版してから周りの知り合いや友人の方々が、いつになく興味を持って本を手に取ってくださった事は更に以外でした。

京都で生まれ育って、この町の暮らしが当たり前だった私にとって、全国や世界の人々が訪れる観光名所のど真ん中という自覚があるはずもなく、総本山も歴史名所も風情も、どの町にでもある光景だと…地元の人程その町の姿を本当に知らないと言うのはまさにその通りです。今回この本を作る事ができて本当に感謝しているのは、当たり前の様に暮らしていた自分の町がとても好きになった事、そしてちょっと自信が持てた事、さらにこれからもっと好きになりたいなあって思う事。

観光客が行かない穴場のお店なんか載せちゃったら穴場でなくなっちゃうんだけど、やっぱり載せちゃったし。雑誌なんかに載りまくってるお店なんかは本当は載せたくなかったんだけど、ベタな所も少し載せちゃったし。けれどもっともっと載せたかったところは一杯ある。私が本当に好きな修学院離宮や、期間限定の特別拝観のみでまだまだ穴場の瑠璃光院…。本でも少し触れたけど、○寺はなんで拝観料が¥3000もするねん?宮内庁の桂離宮や修学院離宮は無料でしかも親切な麻呂みたいな人のガイド付きやのに…思わず叫びたくなる「坊主丸儲け〜!」こんな叫びはさすがに本には書けませんでしたが。。。

他にもショップやレストラン、ノスタルジックワールド、小ネタやエピソードも沢山織り交ぜました。しかし京都は現在も進行形!これからの新しい口コミニュースはブログでも張り切って更新していく事にしよう!

片岡れいこの出版紹介URL http://a-nicola.com/pub/index.html
[PR]
by diamondchichi | 2009-06-17 22:13 | ニコラ、破天荒な毎日
<< 最近ハマっているニットデザイナ... [子育てマンガ]必笑!子育てマ... >>